夢について語れるか

イメージ.jpeg

 

こんにちは、ちぇる2号です。

 

 

あなたの夢は何ですか??

 

 

 

この質問に

明確に答えられる日本人は

どれだけいるんだろうか??

 

 

ちなみに私の夢は

 

・地域の人口増加

 

6次産業化の実現

 

・カフェ経営

 

・複数の牧場を経営する

 

・牧場を譲渡

 

などなど、、、

 

 

 

要は地域貢献をする、という事です。

 

 

勝手に夢を話してしまいましたが

 

 

今、挙げたみたいに

具体的な夢を語れる人は

どれくらいいるでしょうか??

 

 

恐らく8割方いないと思います。

私の友達でも2人くらいしかいません。

 

 

でも、夢を持つのって

本当に大切で、

ある意味生きがいのようなものだと

思います。

 

 

今回は、

なぜ夢が重要なのか?

というお話しをしていきたいと思います。

 

 

それでは参りましょう。

 

目次

 

    1 夢は人生の目的地

 2 目的地が決まったら

  3 もっと素直に

 4 最後に

 

 

◎夢は人生の目的地

 

イメージ_1.jpeg

 

まず、大前提として

夢というのは人生の目的地と言えます。

 

 

これをベースに話していきたいと

思うんですが、

何事も目的地がないと

後悔するし、怖いと思うんですよ。

 

 

例えば、

「人生は旅だ」

という表現をする方がいますが

それをお借りすると、

 

 

旅というのは

目的地決まってますよね。

乗る飛行機も決まっていると思います。

 

 

目的地も定めず人生を歩むことは

このように例えることができます。

 

 

 

 

よっしゃ!

成田空港到着したぜ!!

 

やっぱりたくさん飛行機あるな~!

 

ん?

なんだあの飛行機??

 

待て待て。

俺の大好きな

青色の飛行機だ!

 

めちゃくちゃカッコいいし

乗っちゃおう!!

 

「当機にご搭乗いただき

誠にありがとうございます。

シートベルトをお締めください。

まもなく離陸いたします。」

 

 

(搭乗&離陸)

 

 

うわ~!

内装も青色で

やっぱりカッコいいな~!

 

あれでも待てよ。

この飛行機ってどこに行くんだ??

 

周りに乗ってる人も

なんか怖い見た目してるし・・・。

 

今後どうなっちゃうんだろう・・・。

俺、ヤバい、、、。

 

 

 

 

恐らくあなたは

そんな事あるわけないだろうと

思ったと思います。

 

 

 

もちろんそんな事はあり得ません。

例え話ですから。

 

 

 

しかし人生においては

ほとんどこんな生き方ですよ。

 

 

 

よくよく考えてみてください。

 

 

 

なんとなく周りが受験してて

なんとなく大学行って

なんとなくみんなが就活してるから

なんとなく就職するじゃないですか。

 

 

 

もちろん就職して

夢が叶うならそれでいいと思うんですよ。

私自身も実家に就職してますからね。

 

 

 

私の知り合いの中には

行きたい就職先すら行けてない人もいましたが、、、。

 

 

 

それはさておき、

多くの人が"就職"が目的地になってる

と思うんですよ。

 

 

 

さっきの飛行機の例え話でいうと

旅の目的地よりもカッコいい飛行機に乗る

事が目的になっていた為、

不安な気持ちになってしまうのです。

 

 

 

目的地を決めて、

そこへ向かう飛行機に乗れば

不安になる事はありません。

 

 

ですから人生では

夢という名の目的地が必要なのです。

 

◎目的地が決まったら?

ononomomokoo.png

 

目的地が明確なら

絶対に手段も明確になるわけですよね。

 

 

 

例えば、

アメリカに行く事になって

いざ出発する際に

自転車に乗る人なんていないですよね。

 

 

 

そんなことやってたら

完全にやばいやつです。

 

 

 

アメリカ】という目的地が明確になれば

おのずと

【飛行機】という手段が明確になるわけです。

 

 

 

これを人生に置き換えてみましょう。

 

 

 

つまり、人生の目的である

【夢】が明確になれば

それを叶えるための手段である

【生き方】【働き方】が決まるわけです。

 

 

 

僕の夢は初めに言ったように

「酪農で地域貢献をすること」

です。

 

 

 

ちなみに私がネットビジネスをやる理由は

マーケティングについて学んだり、

影響力を手に入れたり、

後は教養ですかね。

 

 

 

もちろん酪農の勉強をしてますし、

それが1番重要です。

 

 

 

しかしそれでは普通の酪農家ですよね。

私は地域に貢献できる酪農家になりたいのです。

 

 

 

 

だから他の人がやらないような

ビジネスを学ぼうとなったわけです。

 

 

 

正解かどうかは分かりませんが、

少なくとも周りとやっている事が違うので

周りができない事ができるようになると

思っています。

 

 

 

 このように

目的地が決まれば

手段がおのずと決まっていくんです。

 

 

でも、本当に多くの人は

夢を持たずに日々なんとなく生きているわけです。

 

 

◎もっと素直に

 

イメージ_2.jpeg

 

 私はもっと素直になるべきだと思います。

 

 

「あなたの夢は何?」

って聞いても答えられないじゃないですか。

 

 

言い方を変えて

「将来何やりたいの?」

って聞いても

 

 

 

「公務員かな~。」

って。

 

 

「いやいや、お前の人生のゴールは

公務員として働くことなのか!?」

 

って毎回思うし、

毎回残念に思います。

 

 

 

可能性が無限にあるのに。

 

 

 

ほんとですよ。

可能性は誰でも無限です。

 

 

 

だって、

 

 

片目5000円で売って??

 

 

 

って言われて売りますか?

 

 

 

売らないですよね。

 

 

 

じゃあ、片目1億円で売って!!

 

って言われても

どうですか??

 

 

悩みますよね。

 

 

だって、大卒の生涯年収がだいたい

2億5千万円くらいなので

一生働けば全然稼げる値段なわけです。

 

 

 

で、「1億円で売って?」

って言われて、迷ったというのは

それだけの価値があなたにはあるし

それだけの可能性があなたには秘めているわけです。

 

 

 

だから、夢は持ってください。

 

 

 

「いや~、見つからないよ~。」

って言ってる人は

ウソついてます。

 

 

 

自分に素直じゃないです。

もっと素直になりましょう。

 

 

欲を言えば

「明日の会社休んで1日中寝たくないですか?」

 

 

 

「バイトなんて行かずに

月20万円とか稼ぎたくないですか?」

 

 

 

本当はやりたいことはあるけど

それを見て見ぬふりをして

結局、夢を見つけられないというのが

ほとんどの理由なんです。

 

 

 

素直になれば

夢は誰だって見つかるし

それを叶えられないなんてことは

絶対にありません。

 

 

もちろん、夢なので

すぐには叶いません。、

 

 

でも、継続して取り組めば

叶わない夢なんてないわけです。

 

 

だって、人間は

イメージできれば

何でも現実に起こせる

めちゃくちゃ面白い生き物なんで。

 

 

あなたが描けている範囲の夢なら

現実的なわけです。

 

 

 

なので、とにかく素直になって

まずは夢を見つけてください。

 

 

 

本気で叶えたい夢を持ってください。

 

 

 

そうすれば、生き方が変わるし

将来への漠然とした不安というのも

確実に消えると思います。

 

◎最後に

 

 

いかがでしたか?

 

 

夢とか語ってるやつはうざいとか

思うかもしれませんが、

どんな分野の成功者も

常に自分の夢を語っています。

 

 

 

「絶対に自分はこれを叶える!!」

と。

 

 

 

だから、彼らはどれだけ辛いことを経験しても

ブレずに夢を叶えるまで継続して取り組むことが

出来るわけです。

 

 

 

ぜひ、繰り返しになるますが

夢を持ってください。

 

 

 

あなたの人生が夢によって

大きく変わることを楽しみにしております。

 

 

 

それでは夢を持とうという話を

終わりにしたいと思います。

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。